毎月・先着500名の特別価格アリ!
安心の10日間全額返金保証付
↓ ↓ ↓

ズキラック 公式サイトはこちら>>

 

偏頭痛 枕 改善

枕を変えれば偏頭痛が改善できる?

偏頭痛にお悩みの方の中には、ご自身の偏頭痛の原因が枕や寝相にあることが原因では?と感じられて、枕について色々と情報をお探しの方がいらっしゃるという事が分かりました。

 

 

「枕で偏頭痛は改善できるのか?」といった疑問についてなのですが、

  • 枕を変えれば、偏頭痛が改善される可能性があります。

といった事が答えになりますので、まず初めにご紹介させて頂きました。

 

頭が痛い 枕 改善

 

そこで今回は

・枕や寝相が及ぼす影響・原因について
・偏頭痛が改善できると話題の枕について

頭が痛い 枕 睡眠不足

といった所をテーマに書いていってみます♪

 

 

 

偏頭痛 枕 原因

枕や寝相は、どうして偏頭痛の原因になる?

まずはじめに、枕や寝相が偏頭痛を引き起こす原因についてご紹介させて頂きますと、

・枕の高さが適切でなかったり、寝相が悪いと…

・骨盤に歪みが生じてしまいます。

・骨盤に歪みが生じてしまいますと、体全体の血行不良を引き起こします。

・すると、筋肉も凝り固まり「疲労物質」が血中に溜まっていってしまいます。

・この状態になると血管は拡張して、三叉神経という痛み物質を分泌する神経を刺激してしまいます。

・そうなると、偏頭痛が起こってしまいます。

といったメカニズムで偏頭痛が起きてしまうんですね。

 

頭が痛い 枕 原因

 

この事が原因の場合は、枕を変えることで

  • 骨盤の歪みの悪化を防ぐことが出来る

    =偏頭痛を抑えることが出来る

  •  

  • 長期的な目線で見ると、骨盤の歪みが改善されて体内の血流も良くなる

    =偏頭痛を改善する事が出来る

といった所に繋げる事が出来ますので、偏頭痛にお悩みの方が枕にこだわってみることは、とても効果的な方法のひとつだったりするんですね。

 

 

頭が痛い 枕 寝起き

そこで次に、偏頭痛の改善に評判の良い枕についてご紹介させて頂きます♪

 

 

偏頭痛 枕 紹介

テレビなどのメディアでも話題になった枕とは!?

俗にいう「健康枕」は今ではたくさんの種類があるのですが、その中でも偏頭痛持ちの方をはじめ、健康を気にする多くの方に支持されている枕がありますので、ご紹介させて頂きます♪

 

 

最近では自分の首の形状に合わせたオーダーメイド枕などがあったりしますが、これは

・まっすぐ仰向けになっている時にフィットしている

・そのため、横向きになると思った以上に首などに負担がかかっている

といった問題点がありました。

 

頭が痛い 枕 紹介

 

ここに着目して開発されたのが「六角脳枕」というものなのですが

  • 仰向けや横向けなど、どの状態でも首への負担が最小限になるように、素材や構造にこだわって作られている
  •  

  • 寝ている時の、頭周りの温度が適切な状態に保てるようにも作られている

といった感じで作られていまして、寝ている時の枕の問題点を全てクリアして、体への負担なくより快適な睡眠が取れるようになっているんですね。

 

 

またこの事は、オリンピックに出場するようなアスリートの方の間でも話題になったり、首周りの病気・ケガでお悩みの方にとても支持されている現状だったりします。

 

 

もちろん偏頭痛でお悩みの方の中には、この六角枕を使ってから随分と改善されたと実感されていらっしゃる方もいますので、偏頭痛改善のために枕を変えてみられたい場合のひとつの参考として、ご紹介させて頂きました♪

 

頭が痛い 枕 負担
全額返金保証キャンペーン中で、安心して始められます♪

 

 

六角脳枕 公式サイトを見てみる>>

 

 



 

 

頭が痛い 枕 圧迫

今回は「枕で偏頭痛は改善できる?」をテーマに書かせて頂きました。

 

引き続き偏頭痛に関する話題について書いていきますので、よろしくお願いします♪

 

頭が痛い 枕 神経
よく読まれています。

 

偏頭痛 あくび

 

関連ページ

偏頭痛 葛根湯 | 葛根湯は偏頭痛の改善に効果的?
葛根湯の偏頭痛に対する効果についてまとめています。葛根湯は本当に偏頭痛に効果的なの?という疑問に対して、どういった理由で良いと言われていたのか、実際に葛根湯を飲んだ方の声は?といった事を交えて書いていますので、ぜひご覧ください。
偏頭痛 冷えピタ | 偏頭痛に冷えピタ、その効果は?
偏頭痛への冷えピタの効果についてまとめています。偏頭痛持ちの管理人が実際に冷えピタを貼ってみた感想や、冷えピタが偏頭痛に効果的なメカニズムとはどういったものなのかについて書いていますので、情報をお探しの場合はぜひご覧ください。